大作

白鳥の城

210cm×260cm 平成12年 2000年
ドイツヴァイエルン地方、世界で最も美しい城といわれるノイシュバンシュタイン城。生みの親ルードヴィッヒ三世は、芸術家であって王様たり得なかったのかもしれません。万人の集うディズニーランドのシンボルのモデルにまでなろうとは、知る由もなかったでしょう。だが、今でも、これからも、世界中の人々があこがれ、その訪れを生涯の楽しみとすることでしょう。あたかも白鳥が舞い飛ぶかの様な山雲の出現で、私はまるで夢の世界にいざなわれ天空に舞い上がる心持ちがしたのです。


大作一覧に戻る