大作

帰神

210cm×175cm 1987年
再興第72回院展
おいしい中華料理も丸テーブルで大勢で食べるからより”おいしい”ので、10人も座れるテーブルで一人食べさせられれば、これは……。中国は河南省●縣石窟寺にて丸10日間、朝・夕の食事を独りで繰り返し、暗い洞内で綿密なスケッチを続けたのです。御住職が気の毒がってか、昼においしい麺料理を出して同席してくれた事が、言葉が通じないなりに大変ありがたいことでした。”面相筆で150号を描ききる。”思えば若かったものです。ムキになって絵を描く事も時には必要なのでしょう。仏とあがめられて捨てられ観光物産となり下がる。だけどその魂は神々の世界にとうに救いあげられているのでした。

大作一覧に戻る